メインビジュアル

エコキュートって井戸水を使えるの?
対応しているメーカーを紹介

エコキュートに「井戸水や地下水での使用には適していない」といった記載をよく見ませんか?井戸水に対応していないエコキュートを無理に使用すると故障するといわれています。その一方で、井戸水に対応しているエコキュートを販売しているメーカーもあります。それはどんなメーカーなのか、井戸水に対応しているエコキュートを選ぶメリットやデメリットも紹介します。

井戸水ってどんな水?

井戸水とは、地下からくみ上げられる水のことを指します。一般的には井戸と呼ばれる地下の水脈からくみ上げられ、家庭や農業、産業などで利用されます。井戸水は地域や地形によって水質や水量が異なるため、利用する際には適切な処理や管理が必要です。

現代の井戸水は地中にある水脈から電動ポンプで直接水をくみ上げているので、水道水のように処理はされておらず、地下水とほとんど同じでカルシウムやマグネシウムなどの不純物が多く含まれています。
メインビジュアル

不純物に弱いエコキュート

水のなかにカルシウムやマグネシウムなどの不純物が多く含まれていると、エコキュートの熱交換で温められる際に固形物となる恐れがあります。固形物は小さいものですが、蓄積され目詰まりの原因になります。

そういった要因から、不純物が多く含まれている井戸水や地下水でエコキュートを使用していると、エコキュートは故障してしまう確率は高いです。そのため、井戸水対応の機種は限られており、井戸水・地下水に対応したエコキュートの導入が必要になります。

井戸水対応エコキュートを利用するメリット・デメリット

メリット

井戸水に対応していない機種のものに井戸水を使用した場合、コスケール詰まりによる故障が発生してもメーカー保証を受けられません。その上、修理費用が発生し、状況によっては修理できずに交換しなければならなくなります。

デメリット

井戸水対応エコキュートは、一般的なエコキュートよりも販売価格が高くなる傾向があります。また、エコキュートとは別に砂こし器や井戸ポンプ、止水栓などを現地で取り付けるので、工事費用が通常よりも高くなる可能性があります。

井戸水に対応している主要メーカー3選

井戸水に対応している大手エコキュートメーカーは以下のとおりです。

「ダイキン」

「日立」

「パナソニック」


上記の各メーカーの特徴についてご紹介します。


ダイキン

ダイキンはすべてのエコキュートが井戸水や地下水に対応。独自の水質判定基準で検査を行い問題が無ければ、どのダイキンエコキュートでも設置可能です。
また、井戸水や地下水を利用している家庭にダイキンエコキュートを設置した場合、従来のメーカー保証とは別に、水熱交換器の3年保証が付きます。主にスケール詰まりが発生した時に対応してくれる保証となっています。
なお、ダイキンの水質検査費16,500円(税込)はお客様負担となりますが、検査でエコキュートが設置できないと判明したら検査費を支払う必要はありません。
井戸水や地下水、あるいは硬度や鉄分が多い水道水を利用している方でエコキュートに興味があるなら、ダイキンの水質検査を受けてみましょう。
エコキュート問い合わせ 画像引用元:地下水・井戸水対応|エコキュート|ダイキン工業株式会社


日立(一部対応機種あり)

日立製のエコキュートは、井戸水対応タイプの中から選ぶことになります。
その中でも井戸水の使用におすすめなの機種が、水道直圧給湯を採用している「ナイアガラ タフネス」というエコキュート。

一般的なエコキュートの機種に比べて、水圧が強いというメリットがあります。
エコキュートは、一般的にはヒートポンプユニットで作ったお湯を貯湯タンクユニットに貯め置く時に減圧を行う貯湯式給湯器システムですが、ナイアガラ
タフネスは従来のガス給湯器と同じで、水道直圧給式となっています。水道水の水圧をそのまま利用しているので、一般的なエコキュートよりもシャワーの勢いが強いモデルです。
また、ナイアガラタフネスは配管詰まりや腐食の防止に力を入れているほか、保証期間も5年となっているのも嬉しいポイントです。

エコキュート問い合わせ

画像引用元:硬度の高い水道水や井戸水に幅広く対応するエコキュート[ナイアガラ タフネス]



パナソニック(全機種対応)

パナソニック社のエコキュートは、同社が定めた水質基準を満たした場合に、全機種の中から好きなエコキュートを選んで使うことが可能です。そのため、井戸水の検査が必要となります。
水質基準検査に合格し、パナソニック社が認めた場合は「地下水利用認定書」が発行され、従来は保証対象外だった「詰まりによる閉塞」も3年間は保証対象になります。
水質検査は16,500円(税込・送料別途)と有償ですが、検査した結果、エコキュートに合わない水質であれば検査費は無料になる有難い特典があります。

エコキュート問い合わせ

画像引用元:【エコキュート】井戸水を使用しても良いですか? – 電気給湯機器 – Panasonic

ダイキンはすべてのエコキュートが井戸水や地下水に対応

当初はエコキュートを井戸水で稼働させるのは難しいとされていましたが、年々、各機能などがアップしたものが発売されている井戸水対応のエコキュート。
正直屋では、井戸水対応のエコキュートをご提案するのはもちろん、水質検査など様々なご質問や相談にも対応します。ぜひ、お問合せください。
エコキュートの問い合わせはコチラ

関連記事

ダイキンのエコキュートが選ばれる理由①

ダイキンのエコキュートが選ばれる理由②

お気軽にご相談ください

お電話からでも大丈夫!
お電話1本、最短30分以内に駆けつけます!

即日対応

無料見積

激安価格

安心工事

お電話でのお問い合わせ

0800-123-9100

24時間受付中 年中無休
メールからのお問い合わせ
LINEからのお問い合わせ