メインビジュアル

沿岸部で潮風にあたりやすい地域に。
耐塩害仕様の給湯器について

四方を海に囲まれている日本。沿岸部で潮風にあたりやすいなど 塩害が懸念される地域で給湯器を設置される時は耐塩害仕様品の商品がおすすめ。給湯器が腐食する原因となる場合がある塩害地域には、塩害を防ぐ仕様の給湯器の使用をおすすめします。

給湯器における塩害とは

塩害

給湯器の塩害は、潮風中の塩分が給湯器の表面を錆びさせる現象を指します。
この塩害により給湯器は腐食が進み、それが原因で事故やトラブルが発生する可能性があります。従って、給湯器を長期間安全に使用するためには、塩害対策が不可欠です。

各メーカーにおける耐塩害仕様品の仕様


●リンナイ

リンナイの屋外設置タイプの給湯器は、標準仕様品でも前板・本体にサビにくく、腐食に強い塗装を施し、(一社)日本冷凍空調工業会規格(JRA9002)の耐塩害仕様をクリアしています。

●ノーリツ

ノーリツは標準仕様品においてもフロントカバー・本体・関連部材※に錆びにくい材質や塗装を施して(一社)日本冷凍空調工業会規格(JRA9002)の「耐塩害仕様」をクリアしています。
※一部、非対応の部材があります。GT-C72/70シリーズ以外の準標準色・特注色は除きます。

●パロマ

パロマの給湯器は、標準仕様品で塩害対応になっています。通常塗装よりも“塩”による耐食性に優れた仕様になっています。潮風の影響や沿岸に近い地域でも赤錆の発生を軽減します。
※特注色は塩害非対応です。
※塩害対応は“塩”に対しての効果となります。その他腐食性のガス等が影響した場合は赤錆が発生する事があります。
staff

正直屋では耐塩害仕様の給湯器をお取り扱いしています。
ぜひお問合せください‼
給湯器の問い合わせはコチラ

関連記事

建物の外観やデザインに合わせてオーダー。給湯器の特注色について

見直すことで光熱費の節約に給湯器のおすすめの設定温度は?

お気軽にご相談ください

お電話からでも大丈夫!
お電話1本、最短30分以内に駆けつけます!

即日対応

無料見積

激安価格

安心工事

お電話でのお問い合わせ

0800-123-9100

24時間受付中 年中無休
メールからのお問い合わせ
LINEからのお問い合わせ